ダンスホールやまびこ

「ダンスホールやまびこ」

日時:2018年7月16日(月祝)12時開場開演(終演予定16時)

会場:カラオケダンス ボギーズ(仙台市営地下鉄広瀬通駅徒歩3分)

入場料:3000円(1drink500円別)

出演:シャムキャッツ / ENJOY MUSIC CLUB

DJ:tdsgk / D.O.I / DJ生活

出店:usedclothing YEN / loose records / SAKE Bar justice


THANK YOU SOLD OUT!!


シャムキャッツ

メンバー全員が高校三年生時に浦安にて結成。2009年のデビュー以降、常に挑戦的に音楽性を変えながらも、あくまで日本語によるオルタナティブロックの探求とインデペンデントなバンド運営を主軸において活動してきたギターポップバンド。サウンドはリアルでグルーヴィー。ブルーなメロディと日常を切り取った詞世界が特徴。2016年からは3年在籍したP-VINEを離れて自主レーベルTETRA RECORDSを設立。より積極的なリリースとアジア圏に及ぶツアーを敢行、活動の場を広げる。代表作にアルバム「AFTER HOURS」「Friends Again」、EP「TAKE CARE」「君の町にも雨は降るのかい?」など。最新作はシングル「このままがいいね」。


ENJOY MUSIC CLUB

2012年結成。「エンジョイミュージック」を合言葉に集まった3人組ラップグループ。2015年11月に1stアルバム 「FOREVER」発売。NHK Eテレの子ども番組「シャキーン!」やテレビ東京系「モヤモヤさまぁ〜ず2」や日本テレビ系深夜ドラマ「住住」に楽曲提供。夏になるとTシャツを30種類くらい作ったりと色々と頑張ってます!









歌っこ広場やまびこ7月は「ダンスホールやまびこ」と少しだけ名前を変えての開催です。

カラオケ・ダンス  ボギーズ(ディズニーストア向かいのビル)を舞台に、

シャムキャッツとENJOY MUSIC CLUBのツーマンです!


シャムキャッツは去年10月のワンマンツアーぶりの仙台。

ENJOY MUSIC CLUBは今回が仙台初ライブ。

DJはtdsgkさん、D.O.Iさん、DJ生活でお送りします。

出店はusedclothing YEN、loose records、SAKE Bar justiceです。


YENさんはフォーラスに入っている古着屋さん、loose recordsはD.O.Iさんが店長のレコード屋さんです。どちらも先日シャムキャッツがリリースした「このままがいいね」を取り扱って頂きました。justiceはすごくお酒を飲む人達です。美味しい飲み物を出してくれます!

会場のボギーズさんは普段はディスコ、社交ダンス、ランバダなど行われる大人の遊び場です。ステージが無い為、お客さんと同じフロアで演奏して頂く予定です。近い距離でしか味わえない臨場感がある会場だと思われます。


ダンスホールやまびこはお昼の12時から始まり夕方には終わる予定なので、そのまま国分町で一杯ひっかけてから帰ることも出来ます。遠方からの方も連休最終日ですが日帰り可能です。ちょっと前乗りして松島や秋保など観光する余裕があったら更に楽しくなると思います。